🍣寿司打

ランキング

公開日:
更新日:

プレイ回数

33,880

出てきたお寿司の名前をタイピングしてくださいお寿司は全部で21種類あります。空き時間やタイピングの練習などにどうぞ。 クレジット 画像https://www.kurasushi.co.jp/menu/?area=area0 説明文https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

用語一覧(21件)

001

ウニ

うに

ウニは、ウニ綱に属する棘皮動物の総称。別名にガゼなど。なお、「雲丹」の字をあてるときはウニを加工した食品を指す。日本の俳句では春の季語。

002

玉子

たまご

卵は、鳥類、爬虫類、両生類、哺乳類、魚類等、非常に沢山の異なる雌の動物によって生み出されるものであり、人間によって数千年もの間食され続けてきた。鳥類や爬虫類の卵は、硬い卵殻によって構成される。卵白、そして卵黄は、数種類の薄い膜を内包する。上記の卵のうちで、消費用として最も好まれるものは鶏卵である。

003

タコ

たこ

タコは、頭足綱 - 鞘形亜綱 - 八腕形上目のタコ目に分類される軟体動物の総称。

004

鯛

たい

鯛とは、広義にはスズキ目タイ科の総称、狭義にはタイ科のマダイを指す。

005

サーモン

さーもん

サケは、サケ目サケ科サケ属の魚。狭義には種としてのO. keta の標準和名であるが、広義にはサケ類一般を指すことが多い。

006

大トロ

おおとろ

マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で、そのうち、特に脂肪分が多くて色が白っぽく、とろけるような舌触りのものが「大トロ」、それ以外を「中トロ」という。 赤身は背骨周辺や背側にあり、マグロの中でも一番多く取れる部分で、単に「マグロ」と呼ぶ時は「赤身」を指す。

007

コハダ

こはだ

コハダは、ニシン目ニシン科に分類される魚類である。東アジアの内湾に生息する海水魚で、食用に漁獲される。

008

カンパチ

かんぱち

カンパチは、スズキ目アジ科に分類される海水魚の一種。全世界の暖海域に分布する大型肉食魚で、日本では食用高級魚として扱われる。

009

イクラ

いくら

イクラとは、サケやマスなどの魚卵である。筋子の卵巣膜を取り除き、産卵前の熟した卵を1粒ずつに分けたものを指して呼ぶ。バラ子とも呼ばれる。一般的には加熱加工せず、塩漬けや醤油漬けにして食べる。

010

イカ

いか

イカは、海生軟体動物の一群である。分類学上は軟体動物門頭足綱十腕形上目 Decapodiformes とされる。十腕目 Decembrachiata とも。英語では体内に甲を持つものを英: cuttlefish、ないものを英: squidと呼んでいる。

011

海老

えび

エビは、節足動物門・甲殻亜門・軟甲綱・十脚目のうち、カニ下目とヤドカリ下目以外の全ての種の総称である。すなわち、かつての長尾類にあたる。現在、長尾亜目という分類群は廃止されており、学術的な分類ではなく便宜上の区分である。

012

中トロ

ちゅうとろ

マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で、そのうち、特に脂肪分が多くて色が白っぽく、とろけるような舌触りのものが「大トロ」、それ以外を「中トロ」という。 赤身は背骨周辺や背側にあり、マグロの中でも一番多く取れる部分で、単に「マグロ」と呼ぶ時は「赤身」を指す。

013

鯵

あじ

アジは、アジ科アジ亜科 Caranginae に含まれる魚の総称。日本ではその中の一種マアジ Trachurus japonicus を指すことが多いが、他にも多くの種類がある。世界各地の熱帯・温帯域で食用に漁獲されてい

014

穴子

あなご

アナゴは、ウナギ目アナゴ科に属する魚類の総称。ウナギによく似た細長い体型の海水魚で、食用や観賞用で利用される種類を多く含む。30以上の属と150以上の種類が知られる。好みの環境や水深は種類によって異なり、砂泥底、岩礁域、浅い海、深海と、様々な環境に多種多様な種類が生息する。

015

甘海老

あまえび

ホッコクアカエビはタラバエビ科に分類されるエビの一種。北太平洋の深海に生息し、重要な食用種として漁獲される。別名は、アマエビ、ナンバンエビなど。

016

まぐろ

まぐろ

マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で、そのうち、特に脂肪分が多くて色が白っぽく、とろけるような舌触りのものが「大トロ」、それ以外を「中トロ」という。 赤身は背骨周辺や背側にあり、マグロの中でも一番多く取れる部分で、単に「マグロ」と呼ぶ時は「赤身」を指す。

017

鉄火巻

てっかまき

鉄火巻は、鮪の赤身などを芯とし、酢飯と海苔で巻き、ワサビを含めた海苔巻き。中トロや大トロを用いる場合もある。江戸前寿司の一つで、干瓢巻きやかっぱ巻きと並ぶ代表的な細巻き寿司である。

018

いなり

いなり

稲荷寿司は、甘辛く煮た油揚げの中に、酢飯を詰めた寿司の一種。「お稲荷さん」「お稲荷」「いなり」などとも呼ばれる。

019

コーン

こーん

トウモロコシは、イネ科の一年生植物。穀物として人間の食料や家畜の飼料となるほか、デンプンや油や異性化糖、バイオエタノールの原料としても重要で、年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達する。 米・小麦と伴に、トウモロコシは主食として食べられる世界三大穀物の一つ。日当たりのよい畑地で栽培されている。

020

はまち

はまち

ハマチは、スズキ目アジ科に分類される海水魚の一種。北西太平洋に生息する回遊性の大型肉食魚である。日本では重要な食用魚であり、各地の文化や産業に深く関わる。

021

かんぴょう巻

かんぴょうまき

干瓢巻きは、甘辛く煮た干瓢を具材とする海苔巻きである。「鉄砲巻き」「木津巻き」ともよばれる。鉄火巻きやかっぱ巻きと並ぶ代表的な細巻き寿司であり、江戸前寿司では単に海苔巻きと言えば干瓢巻きを指す。握り寿司を食した後の締めとしても好まれる。

作成者がメール認証するとコメント欄が表示されます。

@7777 さんの作成したAnkey

関連の Ankey 一覧

Ankey公式 Twitter